空圧インデックステーブル

小型軽量化された高精度なインデックステーブルです。数多くの納入実績を持ち、穴明け、ねじ立て、圧入、かしめ、接着、刻印、超音波溶着、ねじ締め、組立、測定とあらゆる分野で広く利用されています。

特長
テーブル送りおよび停止保持が内部シリンダの前進動で同時に行われるため1秒程度の速い速度で回転します。
テーブル上の重量に合わせた慣性除去調節ができるため、停止時のショックがなく高精度を保持します。
ハイドロコンバータを併用すれば油圧送りとなるため、より均一な回転送りができます。
電磁弁の手動弁操作により回転送りができます。非通電時、テーブルは手廻しができるので治具やツールの交換が大変やりやすくなっています。

1969年発売以来45年間もの長きにわたりご愛好賜わりましたが2014年3月をもって生産終了となりました。
ありがとうございました。

ID-200

仕様

型式テーブル直径割出数テーブル
最大積載質量
テーブル
垂直許容荷重
割出精度テーブル
回転方向
回転方向
耐トルク
質量
(kg)
ID-200200mm6、8、12、24
上記の1割出専用
20kgφ200上外周
10kN
±0.02mm
(±30")
φ200上外周
左廻り
(反時計方向)
1kN・cm22

使用エア圧:0.5~0.7MPa、電源:AC100Vまたは200V
特別仕様:右廻り回転、サブテーブルφ300、φ350、φ400、ハイドロコンバータ、電源DC24Vへの変更


Copyright(c) 2013 Mikado Technos Co.,Ltd. All Rights Reserved.