真空熱加圧貼り合せ装置の主な用途

真空熱加圧貼り合せ装置シリーズ

瞬時真空引き後、熱板により加圧する装置です。積層フィルム、シート、ウエハー貼り合わせ、フラットニング、接合、転写、成形等にご利用頂けます。加熱冷却も可能な200℃、400℃の2機種や、三次元熱加圧装置、UV硬化加圧装置などがございます。
   装置イメージ <装置イメージ>

<動作イメージ>
クイック式真空動作

主な用途

【プリント基板】【LED】【各種ウエハー】【燃料電池】【転写】【段差吸収】
【FPD】【部品内臓】【ラミネート】【太陽電池】【三次元成形】【レンズ成形】
【ガラス】【放熱板】【電子部品】【金属接合】【グリーンシート】【タッチパネル】
【粉末成形】【半導体】【封止】【パッケージ】【配線曲げ】【オプトデバイス】

加工例

加工サンプル



【放熱板接合】


【FPC】


【研磨治具への仮着】


【パッケージ】


【流路形成】


【樹脂成形】


【タッチパネル】


【UV樹脂成形】

Copyright(c) 2013 Mikado Technos Co.,Ltd. All Rights Reserved.