真空高圧含浸装置

新素材・複合素材開発や食品などの機能性追加への応用

【特長】
ナノ粒子の含浸や食品の機能性処理、新素材・複合素材開発に最適です。

真空高圧含浸装置

<主な仕様>
投入籠サイズ:φ102mm
t=118mm
含浸液容器量:2ℓ
真空度:1kPa
装置サイズ:
 W972×L830×H1310mm

高圧加圧
高加圧により、短時間でより含浸率をUPさせる事が出来ます。
瞬時真空
ミカドオリジナルの真空チャンバー方式(PAT)
設置場所
エアー駆動で、本体にはキャスターが付いていますので設置が簡単です。
安全な作業
スライドテーブルが標準装備されております。

含浸図

yakin

gan-graph

 
 
 

コンパクト設計で研究開発に最適です。
容器の交換で多種液の実験が簡単にできます。

特長
【短時間真空】【高圧含浸】【スライド移動】【含浸率UP】

真空高圧含浸装置

《実験例》
リンゴへのワイン含浸

リンゴへのワイン含浸

用途・目的
・ナノ粒子の強制含浸
・新素材・複合素材開発への応用
・ダイカスト製品の封孔処理
・食品への機能性追加
・複雑形状・微細形状の表面処理への応用
・凹凸形状の洗浄への応用

〈主な仕様〉
投入籠サイズ:φ90mm t=145mm
振動ストローク:20mm
含浸液容器量:2.5ℓ
真空度:1kPa
装置サイズ:W750×L1350×H1490mm


Copyright(c) 2013 Mikado Technos Co.,Ltd. All Rights Reserved.